えげつない物欲に負け続けるブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えげつない物欲に負け続けるブログ

買ったモノを晒すことで物欲と向き合えたらいいのにと思う主婦のどうしようもないブログ。おしゃれが分からん!センス良いってどういうことなの!?

ついに私はママ友とカブらないリュックをしょった。(grips)

ママバッグ、本当に流浪の旅でした。
最初はトートバッグを使ってましたが、1歳すぎて子どもが歩き回るようになったら両手を空けておきたい、となると必然的にリュックになります。

f:id:katahabahiroko:20161027093424j:plain

条件①肩への負担が少ない

私が色々失敗を繰り返して行き着いたリュックは「grips」のデイパック(19,440円)。
gripsのこのリュックはKeltyのデイパックと同じような山型のデザインですが、フラップのパイピングや角に牛革が施してあるのでリュックだけど落ち着いた服にも何とか合うと思います。
なのに背負うとアウトドアブランドのリュックのようにちゃんと背中に沿うし肩への負担も少ない!
 

条件②散歩で毎日紫外線に当たるので生地に耐久性が欲しい

gripsは帆布素材を多く扱っているブランドなんですが昨年初めて、耐久性にめちゃすぐれたCD-1000dという素材をボディ全体に使ったリュックを出しました
もともとgripsのリュック、どれも可愛くて好きなんですが、帆布って紫外線にあたり続けると色褪せしてくるじゃないですか。
大学生の男の子なんかがそういったリュックしょってたら味があってカッコかわいい感じを出せると思うんですが、いかんせん三十路の女がしょってるとみすぼらしい(個人の感想です(´-`;))
 
マリメッコのmetroも可愛いんだけど、
アウトドア感が強い気がして落ち着いた服に合わないと感じるのと、開口部のジップデザインがちょっと好みではなかった…
あと、元々私がマリメッコ好きでオムツケースや母子手帳ケースをマリメッコの生地で作って持っており、これでさらにリュックもだと、「めっちゃ好きやん」と思われそうでちょっと恥ずかしい(´-`;)
 
ただ、gripsのリュック、お子さんがまだ乳児で育児グッズたくさん入れないといけないようだと容量が足りないかも。
逆に私は子どもが小さい時はバッグンナウンの大きいトートに色々突っ込んでベビーカーのフックにかけてました。
自分の貴重品だけ小さいショルダーバッグに入れて持ったり。
あの頃の方がバッグを色々楽しめてたなぁ…(-_-)
 
私は子どもが1歳過ぎたくらいにコレを買いました。
ベビーカーがB型になって、あんまりフックにアレコレ掛けれなくなったためです。
無理やり掛けてたら、なんとベビーカーのホネが折れてブッ壊れてしまいました(x_x;)(無料修理に応じてくれたメーカー様大感謝…)
 
このリュック、ほぼ毎日といって良いペースで使ってますが全くヘタってこないです。
エルベシャプリエやランバンは発色もデザインも可愛いですが耐久性や容量、あとコスパ(と個人的好み(*ω*))を考えるとgripsに軍配でした。
 

条件③肩からリュックをおろすことなく財布が取り出せるポケットが必要

バッグンナウンのリュックも可愛いんですが私は外側にポケットが欲しいので選択肢から外しました(´-`;)
リュックをしょったまま後ろに手を回してサイフを取り出したりしたいのです。
そういう意味ではgripsは前面ポケットはフラップ式なんでめちゃくちゃ取り出しやすい。スナップも開閉しやすい。
スーパーでかなり威力を発揮します。
長財布も入りますし!
 

条件④あんまり人とカブりたくない

そう、そして第一、まだ誰ともカブったことがない!かわいいのに!
 
っていう、grips自体が取扱店前より減っているみたいだし、日本の良いブランドだと思うのにあんまり持ってる人を見かけないしで、知名度があんまりないのが悲しい(´-`;)
ロゴマーク一発ドンで「あーこのブランドのバッグ使ってるのね」を伝えたい人向きではないかも(*ω*)
でも本当にねー、公園行きでも街行きでもどっちでもいける良いリュックなんですよー。
いろいろ話がとんだ感じで申し訳ないです。
が!30代のママこそ使ってみてほしいリュックなのでした。激推し!